スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


消せない歌詞

iTunesで、どうやっても歌詞が消せない曲が時々あります。

こういった曲は、iTunesとは違う仕組みでタグがつけられているので、いったんついているタグごとクリアする必要です。歌詞をクリアするには、

歌詞が変更できない曲を選択して→右クリック→ID3タグを変換→ID3タグをver.1.0に変換→もう一度ID3タグを変換→ID3タグをver.2以上に変換

これで歌詞は消えているはずです(日本語のタグは文字化けしてしまうので、入力し直す必要があります)。
スポンサーサイト

テーマ : iPod - ジャンル : コンピュータ

タグ : iTunes 歌詞 歌詞が消せない



iTunes終了

iTunes終わった...orz

2008/10/10
>ソニーは9日、ウォークマン用の楽曲管理/転送ソフト「SonicStage」の最新バージョン
>「SonicStage V(ソニックステージ ファイブ/Ver.5.0)」を公開した。プログラムサイズは
>53.5MB。対応OSはWindows XP/Vista。

sony05.jpg


デザインのラベルが全然違う。MacでiTunes使ってる個人としては、SONYとは勝負にならない
なって感じです。圧倒的なUIの洗練度。

SonicStageは22世紀クラス。本気を出してきたって感じです。もうiTunesはダメかも。

続きを読む »

テーマ : iPod - ジャンル : コンピュータ



「remote remote」 iTunesのリモートコントローラー

RemoteRemote6.jpg

iTunesの共有機能を使って、ライブラリを複数のPCで利用している人は多いと思います。

ライブラリを共有しているとき、不便なのがレートの設定。「いい曲だから、五つ星に変更!」とか思っても、共有ライブラリ内の曲のレートは変更できません。

複数人で共有している場合は、他人に勝手にレート変更されたらたまらないので、変更不可という趣旨は理解できます。でも、自分一人しか共有していないなら、レート変更できる方が便利。

こんな時、今まではvncを立ち上げて、いちいち、向こうのMacにアクセスして、iTunesをいじっていましたが、最近とってもべんりなソフトを発見しました。それがRemote Remote

とってもコンパクトな外見のソフトですが、結構多機能。離れたPCからiTunesをコントロールすることができます。

遠隔操作が可能なのは、
-曲の再生、停止、早送り、巻き戻し
-プレイリストやライブラリ内の閲覧
-シャッフルモードのon/off
-レートの表示と変更等

その他にも、ラジオの視聴や、iTunesの立ち上げ、Macのスリープなども可能のようです。

使い方

インストール: ダウンロードしたファイルを解凍し、できたファイルをアプリケーションフォルダ等へ移動。

設定:
最初に、コントロールされる側(ライブラリのホスト)のMacのシステム環境設定を開いて、共有内にあるリモートアップルイベントにチェックを入れておきます。

次に、Remote Remoteを立ち上げると、上のようなウィンドウが開きます。下から2番目の欄に接続先MacのIPアドレスを直接入力するか、Scanボタンを押します。通常はBonjourが働くはずなので、Scanを押すだけでOk。後はホストのMacで使っているUser名とパスワードを入力すれば完了。この設定Windowは左下の三角マークを押す事で出し入れが可能です。

使用方法
右下のライブラリを押すとプレイリストが選択できます。あとはほとんど見ればわかると思います。eを押せば早送り、qを押せば巻き戻しも可能です。

上図の左下にある星マーク部分を押せばレートも変更可能。

私は、現在聴いているプレイリストを、同時にこのソフトを使って本体でも再生させています(Volumeは0にして)。こうすると、共有機能を使って遠隔で聴いている曲の再生回数なども反映され、本体で再生させてるのと変わらないようになり(当然w)とっても便利。

OSは10.3.9以上ならOK、Leopardでも動いています。かなりおすすめです。


テーマ : Mac - ジャンル : コンピュータ

タグ : iTunes Remote RemoteRemote リモート 共有 遠隔操作 iTunes共有



iTunes8の新しいVisualizer仮まとめ(隠し機能他)

itunes801.gif

Genius機能はまだ評価が定まらないようですが、新しいVisualizerについてはほとんどの人が良い印象を感じたようです。

今のところわかってる機能をまとめてみました。Visualizerを表示したまま、各種キーを押す事で設定をかえることができます。

?: ヘルプの表示
M: モードを変更します。全部で20種類あるようです。
P: カラーパレットの変更? よくわからなかった。
I: 現在再生している曲の情報を表示します。
C: モードの固定。このキーを押すと曲がかわってもVisualizerのモードはかわらなくなります。
F: フリーズモード。CoreやParticleの動きが止まり、視点だけが変化します。
N: 背景の星雲をOn/Offできます(最初から星雲のないモードもあります)。
L: カメラのロック。Core全体の中心点が固定されます。
A: Particleの数が増えます(CPUの負荷も増)。
S: Particleの数が減ります(CPUの負荷も減)。
+: Particleの移動範囲が広がります(派手になる)。
-: Particleの移動範囲が狭まります(地味になる)。

新しいVisualizerの画面例

itunes802.jpg

itunes804.jpg

itunes803.jpg

itunes805.jpg

参考 旧Magnetosphere
mags01.jpg

mags02.jpg

mags03.jpg

テーマ : Mac - ジャンル : コンピュータ

タグ : iTunes8 iTunes Magnetosphere Visualizer ビジュアライザ



旧Magnetosphere

071226magnetosphere01.jpg


iTunes8で標準Visualizerになったmagnetosphereですが、昨日も書いたようにオリジナルからはちょっと、グレードdownしてしまっています。

本家のサイトはもうオリジナルのダウンロードを中止してしまったようですが、いくつか穴があるそうです。

Win用はここから、Windows Mirror

Mac用はここから、ダウンロード出来ます。Mac Mirror

最初のでダメなときは、ミラーを使ってください。

Macでは解凍したファイルを/Users/username/Library/iTunes/iTunes Plug-insにおいてください。

iTunes8でもそれほど問題なく動いている様ですので、是非オリジナルの感動を。

関連: めちゃめちゃかっこいいiTunesビジュアライザ

テーマ : Mac - ジャンル : コンピュータ

タグ : iTunes iTunes8 Magnetosphere



iTunes 8

itunes8.jpg

iTunes ver.8が登場した。とりあえず、感想とか。

- Magnetosphereが新しいVisualizerになった。以前のやつと比べると、なんかAppleっぽくなってしまって物足りない。躍動感がなくなってしまった(前のは画面の切り替わりがしょっちゅうあって、とってもリズミカルだった)

- Geniusプレイリストは洋楽だとかなりつかえるけど、J-Popやアニソンではプレイリストが作成できないケースが結構有る。プレイリストが作れるか否かは、いまのところ、iTSにある曲か否かがかなり効いてるみたい。

iTSの曲との一致は、曲名とアーティスト名から判断していて、ジャンルとアルバム名はとりあえず気にしていないっぽい。

うちではジャンルが"Billboard"とか"Nico"といった特殊なものを使ってるけど、そういった曲からもGeniusプレイリストは作れる。アルバム名も主題歌なんかは"番組名 op. 曲名"って感じにしているけど、これも大丈夫。

- タイル表示のジャンルアイコンがイマイチだけど、アイコンの上をマウスでなぞると、中に含まれてるカバーアートがくるくる表示されるから、気に入ったところで右クリック→デフォルトのグリッドアートワークに設定で変更できる。

または、ApplicationフォルダのiTunesを選択して右クリック→パッケージの内容を表示→Contents→Resourcesでなかに入ってるjpgファイルを好きなjpgファイルに置き換える。jpgのサイズは256x256pix。

genres.plistの中を書き換えれば、オリジナルのジャンルのアイコンも用意できるみたい(試してません)。

- いくつか使えるDefaultがすでに見つかってるので、まとめ。ターミナルを起動して、打ち込んだあと、iTunesを再起動すれば使えます。

ブラウジングしているときにジャンルを表示させない(iTunesの上半分のジャンル表示をオフ)
defaults write com.apple.iTunes show-genre-when-browsing -bool NO

ストアへのリンク(→マーク)を消す。
defaults write com.apple.iTunes show-store-arrow-links -bool NO

ストアへのリンク(→マーク)のジャンプ先を自分のライブラリに変更する。
defaults write com.apple.iTunes invertStoreLinks -bool YES

-iTSやGeniusプレイリストを使うにはiTSのアカウントが必要です。クレジットカードがない場合はiTSカードかコーラとかのキャンペーンで時々やっているコードが必要。やり方はこちら

-Geniusは日々成長しているようです。昨日iTSで購入してプレイリストが作れなかった曲から、プレイリストが作れるようになっていました。

テーマ : Mac - ジャンル : コンピュータ

タグ : iTunes Default



ゆりしー大勝利

ゆりしー大勝利

ゆりしーの歌が両方ともiTunesにあった! ゆりしー大勝利! 買ったお!

iTunesStore 赤い鳥 & Wish

残りのもiTunesで出るといいな!

テーマ : 声優 - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : 落合祐里香 ゆりしー 赤い鳥 Wish 大勝利



iTunes →マークの活用

iTunesのアルバムやアーティスト名の右には小さな→マークが表示されています。これをクリックするとiTunesStoreの同じアルバムやアーティストの一覧にジャンプするのですが、iTSのヘビーユーザーならまだしも、普通の人にはあまり役に立たない機能だと思います(環境設定で切っている人も多いかも)。

あまり活用されていないかもしれませんが、実はMacの場合、Optionキーを押しながらこの→マークを押すと、自分のライブラリにある該当アーティストの一覧が表示され、かなり便利です。

このiTSと自分のライブラリ一覧の機能を逆転させることがMacでは可能です。ターミナルを起動して、

defaults write com.apple.iTunes invertStoreLinks -bool YES

と入力してからiTunesを起動すると、→キーを押した場合は自分のライブラリの一覧、Option+→でiTSの一覧に逆転します。一度上のコマンドを実行すれば、後はMacを再起動させても設定は維持されつづけます。

iTSには悪いけど、この切り替えをやっておくとiTunesがかなり便利になります。

テーマ : Mac - ジャンル : コンピュータ

タグ : iTS iTunesStore iTunes 矢印



だいた~ん!!!

絶対可憐チルドレン 「Over The Future」 可憐Girl's

ちょw いきなりiTunesStoreで売ってるw
さっそく、ダウンロードしたお!(せっかくならiTunes Plusで売ってくれればいいのに)

だいた~ん!

テーマ : 絶対可憐チルドレン - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : 可憐Girl's 絶対可憐チルドレン だいたーん



iTunes ビジュアライザのキーボード操作

iTunes標準のビジュアライザにはキーボードで操作する裏技があります。ビジュアライザをonにした状態で以下のキーを押してみてください(iTunes8の新ビジュアライザについてはこっちです)。

N: Switch between normal or high-contrast colours.
R: Generate a new visualisation pattern at random.
C: See visualisation information.
M: Toggle among Random, User, and Freeze modes.
Q/W: Move through the list of visualisation shapes.
A/S: Move through the list of visualisation effects.
Z/X: Move through the list of visualisation colours.
D: Reset to the default visualisation.
F: Change the frame-rate display.
T: Change the frame-rate capping.
H: Go to Help.
I: Display/hide track information.
Shift + 0–9: Save the current visualisation configuration as present.
0–9: Access user-defined presets.
Left/right arrows:Move forward or backward through the library.
Up/down arrows: Adjust the volume.

テーマ : iPod - ジャンル : コンピュータ

タグ : iTunes ビジュアライザ 裏技



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。