スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Mac de Cabos Pt.1 Cabos(カボス)って何?

CabosはGnutellaというネットワークを利用したファイル共有ソフトです。Gnutellaを利用したファイル共有ソフトは他にもありますが、CabosはJavaで開発されているため、Macでも利用可能です。

Cabosロゴ
フリーソフトで、メニューも日本語、難しい設定は一切不要と非常に敷居が低く、また動作が軽快、ファイヤーウォールを通じても接続が可能、iTunes /iPodとの統合機能などの特徴があります。

他の共有ソフトに比べるとユーザー数(特に日本)が少なく、入手できるファイルの種類は若干劣る様に感じられます。しかし、操作の簡明性や軽快な動作等のメリットは欠点を十分補っていると思います。

また国産のファイル共有ソフトと比較した場合、Gnutella系のソフトはプライバシーの確保という点でかなり劣ります。(匿名性に欠ける)参加者のIPアドレスや何を公開しているかは容易に探知可能です。交換されるファイルは暗号化されてはいませんし、ファイルもキャッシュとして分割されてはおらず、それぞれが完全な1つのファイルとして取り扱われています。

したがって、問題のあるファイル交換行為には向いていないシステムであるという事を頭において、法律の範囲内での活用にとどめておくことが重要です。

Pt.2 ダウンロードとインストール

テーマ : P2P - ジャンル : コンピュータ

タグ : Cabos カボス P2P ファイル交換



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。