スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


iTunesに追加できないmp3ファイルの追加の仕方

時々、iTunesに追加できないmp3ファイルに出くわすことがあります。(Quicktimeでは再生できるが、iTunesに追加することができない)

Windowsの場合、Set MP3 Flagというソフトを使用して、Flagを書き換えることでこの様なfileをiTunesに追加できるようになります。

Macの場合、少し時間がかかりますが、下記の方法を使ってファイルを作りなおすことで、追加可能になります。(ちょっと裏技的です)

使用するのはAudio Slicerというソフトです。(フリーソフトです。)

このソフトはmp3ファイルを無音部分で分割するソフトですが、Flagの書き換えにも利用出来ます。

まず、上のリンクからソフトをダウンロードしてインストールします。つぎに読み込めないファイルをAudio Slicerで開きます。(無音部分をサーチするので少々時間がかかります。)

本来ならこの後、分割部分を指定するのですが、読み込み終わったらそのまま右上の分割アイコンをクリックします。でき上がったファイルはiTunesに追加できるようになっているはずです。

なお、Audio Slicerを使用しても音質が劣化することはありません。

Audio Slicerの使い方はこちら

テーマ : iPod - ジャンル : コンピュータ

タグ : iTunes mp3 AudioSlicer



コメント

No title

iTunes Storeのblogパーツ知ってますか???
ブログのサイドに貼り付けておくとStoreの1週間ごとに自動で更新される最新トップチャートをいつでもチェックできて、ジャケットや曲名をクリックすれば、簡単に試聴したり、購入することができるんですよ。
http://www.apple.com/jp/itunes/store/blogparts.html  チェックしてみてください♪♪♪

No title

Fさんこんにちは。1月も放置してしまいました、ごめんなさい。

良い情報を教えてくださってありがとうございました。是非試して見たいとおもいます。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。